すみねっと 子育て支援ひろば

大東市で活動しているシンガーズグループ、 D-Jewel choirのブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014/07/31(木)
7/26(土)まさに酷暑!の中、
大東市立泉小学校体育館で行われた、
すみねっと(住道中学校区地域教育協議会)子育て委員会・大東市民生委員住道地区委員会主催の
「子育て支援ひろば」にて歌わせていただきました。

昨年に引き続き今年も出演させていただき、とてもうれしく思います。ありがとうございました。この場を借りてお礼を申し上げます。

今回は、D-Jewelから4名、RIKKA-ROCCAから2名の合計6名で参加させていただきました。私(のり)は初めての参加となります。
久しぶりに入る小学校の敷地内、体育館、そして体育館倉庫!懐かしい・・・郷愁を感じながら(出身校ではありませんが^_^;)、こっそりテンションアップしておりました。

先生方やスタッフの方々が工夫して組まれたのであろう跳び箱やマットでできた遊び場、スーパーボールすくい、ふわふわ(エアークッション)やアスレチックなど、無料とは思えないイベントの完成度。見たとたんにワクワク。これまたテンションアップです!

そして本番。
『おかあさんといっしょ』で有名なあの曲でジャーンプ!
の後はhuman noteのオリジナル曲、
とても有名なゴスペル曲と続き、
そしてこの時期爆発的なヒットとなったディズニー映画のあの曲でエンディングとなりました。

メンバーのちさちゃんが徹夜で作ってくれたグッズのおかげもあり、子供たちが前に集まってきて盛り上げてくれました。

そこにいたみんなが一緒に聴き、口ずさんでくれたようでした。ほんとに楽しかった♪


今回、いくつかの改善点がありながらも、イベント自体の楽しさや参加されたみなさんの力もあり、結果的にはとても楽しく終えることができました。
関係者のみなさん、聴いてくださったみなさん、重ねてありがとうございました。

そして私がこのイベント参加で強く感じたのは、「観客にあわせた選曲・演出がいかに大切か」ということです。
自分たちを表現し伝えるだけではなく、聴いてくださる方(今回は子供たちとその親御さん)に楽しんでいただくためにはどういったステージとするべきなのかをもっと追究していきたい、と思いました。

「もっとエンターテイメントを!」これからの私の課題です^_^;

のり

スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © D-Jewel Choir@human note All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。