スマイルミネーション

12月7日(日)、住道駅前デッキにて開催された
スマイルミネーションステージイベントに出演させていただきました。
今回もRIKKA-ROCCAとの合同です。
ゴスペル曲を2曲とhuman noteのオリジナルを1曲の計3曲を歌いました。


D-Jewelは12月で結成から丸5年。
1日に2箇所で歌わせていただくのは初めての経験でした。
この日1日で合わせて10曲は歌ってますね。


衣装もまるきり別のものを選びました。
衣装替えと移動が間に合うのか直前までヒヤヒヤドキドキ。
住道駅前デッキに黒と赤のコーディネートでメンバーが9人揃ったときには、なかなかの迫力だったのではないかと。
12月に
住道駅前デッキのステージで
スマイルミネーションのイベントに

出演させていただけるなんて

「夢のひとつが叶った!」

ゴスペルが歌いたいと思って参加した身には、クリスマスシーズンのイベントには格別の思い入れがあります。
しかも地元で開催2年めのイルミネーションイベント。

嫌が上にもテンションが上がる!

その分、いいものを作りたい思いも強いし、ひとつひとつの経験を活かしていきたい。
野崎参道商店街のハロウィンイベントで立ち位置の移動でもたついたこともあり、今回はシミュレーションを綿密にしてみましたが


いざその場に立ってみると、シミュレーションどおりにはいかないものですね……

音響のスタッフの方には柔軟に対応していただけて本当に感謝です……

振り返れば反省と後悔が大きいのですが、

「でも、これのこの部分はよかったよね!」
とか
「この人のココよかったよね!」とか、
何はともあれやり遂げた感

そして何より、
客席で一緒に手を叩いてリズムを取ってくれた皆さんの笑顔があるから

へこたれずに

次はもっと楽しんでもらえるものを!

と行動できているような気がします。

「歌って」と声をかけてくださる方がいて
音響や機材をサポートをしてくださる方がいて
送りだしてくれる家族がいて
足を止めて、耳を傾けてくれる人がいて
駆けつけてくれる仲間がいて
訪ねていけば、暖かく迎えてくれる人たちがいて
見守り導いてくれる師がいて

これはかなり、幸せ。

6年めを迎えたD-Jewelをどうか暖かく
見守っていただけると嬉しいです




スポンサーサイト

コメント

Secret

最新記事
プロフィール

D-Jewel choir@human note

Author:D-Jewel choir@human note
大東市を中心に活動しているD-Jewel Choirです
。ゴスペルをベースにした日本語のオリジナルソングを中心に歌っています。DIC21(大東市立文化情報センター)で
月2回、主に平日の午前に練習をしています。
メンバー募集中です。
お問い合わせは
コチラまで、お願いします。

twitter
follow me!
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新トラックバック
NEWS
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR