第1回 のざき彩(いろ)

大東市で活動しているシンガーズグループ、 D-Jewel choirのブログです。
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016/03/04(金)
2月20日(土)、野崎人権文化センター主催の「のざき彩」に出演させていただきました。
あいにく荒れ模様のお天気でしたが、
大東市を中心に大活躍中のジャグリングパフォーマーDROPさん目当てに?子供たちが大勢集まっていました。
「のざき彩」は、現在の野崎人権文化センターを利用して活動しているサークルが
日頃の活動の成果を発表できる場としては初めての機会で、
書道や生け花といった展示のコーナーも、手芸サークルによるワークショップも盛況でした。
センター職員の方が軽食やコーヒーの販売をしてくださって、心も体も温まりました。


そんな中での私たちD-Jewelと姉妹チームRIKKA-ROCCAの合同チームはお馴染みの曲を3曲披露しました。
MCはひらちゃんとまつこちゃん。
地元の曲や懐かしめの曲では手拍子もいただけたし
MCに合いの手を入れてくれる中学生くらいのお嬢さんたちがいたりしてなごやかでした。
今回はステージ初挑戦のメンバーが両チーム合わせて4人。
緊張もひとしおだったと思いますが、出番を終えてのシェアでは歌うことの楽しさ、反応をいただけることの喜びが聞けました。
それは私にとってもD-Jewelやhuman noteの活動を続けていく原点のようなもので、改めて思いを強くすることができました。


ただ、新しいメンバーを引っ張っていく立場として、いつのまにか自分の中に「慣れ」のようなものができて
ひとつひとつ確認してくべきことを怠った結果、
客席の皆さんの前でバタバタと舞台裏を見せるようなことになってしまったのが残念でした。
私にとって、いい面でも反省の意味でも、新鮮な気持ちを忘れないようにすることが大切だと感じたステージとなりました。
のざき彩が、来年再来年と回を重ね、地域の皆さんが楽しみにするイベントになりますよう。
私たちもさらにいいステージを披露できるように精進していきます。



なな
スポンサーサイト
この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:   

 | Copyright © D-Jewel Choir@human note All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。