スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すみねっと ふれあいフェスタ

10月31日(日)に住道中学校で行われた「すみねっとふれあいフェスタ」で12月4日に行われる「ウタのタネin大東」の告知の為にワークショップとライブをさせて頂きました

ワークショプでは寺尾先生、human noteのメンバー、D-jewelからはともやん、ちさちゃん、マツコちゃん、あまちゃんがお手伝いさせて頂きました

10時から音楽室で受講生13名と当日、急遽参加してくれた住道中学校の男子生徒さんで「地球兄弟」を練習しました

まずは発声練習から。口角を上げて唇を突き出し、ブルブルと震わせるのがみんな少し恥ずかしい様で、私達を見ては照れ笑いしていました
そしてあくびを我慢した口で「んーーー」、最後に大きな口を開けて「あーーー」と喉が温まってきた所でソプラノ、アルト、テナー、ベースをパート分け。男子中学生は今、声変わりしている子もいたりして、とても低い声の子もいました。
パート別に輪になって座り、歌の練習は進んでいきました

最初はみんな遠慮がちに歌っている様子でしたが、最後にはとても大きな声でしっかり歌ってくれました

1時間半という短い時間の中でしたが、曲を覚える速さはさすが若者と感心しました
寺尾先生の生の歌声を聞き、一緒に歌ったことで何かと感じ取ってくれたらなぁと思います

そして昼食校庭では屋台やフリーマーケットの催しをされていましたが、無情にも雨が・・・
昼食後のライブは運動場の予定だったのですが、スタッフのお気使いにより、体育館を使わせて頂く事になりました。
後からhuman noteのメンバーも駆け付けてくださり、13時にライブが始まりました

<曲名>
1、しあわせのうた
2、幸せって
3、joyful joyful
4、みんなトモダチ
5、地球兄弟
 ワークショップの受講生達も前に出て一緒に歌ってくれました
(アンコール)
6、ごはんの唄
 まさかのアンコール(少々強引ではありましたが・・・)にドキドキしながら歌い終えました

雨の影響もあり、聴きにきてくれたのは住道中学校の生徒さんが多く、最初歌が始まると寺尾先生の迫力に皆びっくりしていた様子でしたが、段々と手拍子をしてくれたりして真剣に聴いてくれていました。

11月2日からいよいよ「ウタのタネin大東」のワークショップが始まりました
一人でも多くの方と一緒に歌の力を伝える事が出来たらなぁと思います

あまちゃん
スポンサーサイト

コメント

Secret

最新記事
プロフィール

D-Jewel choir@human note

Author:D-Jewel choir@human note
大東市を中心に活動しているD-Jewel Choirです
。ゴスペルをベースにした日本語のオリジナルソングを中心に歌っています。DIC21(大東市立文化情報センター)で
月2回、主に平日の午前に練習をしています。
メンバー募集中です。
お問い合わせは
コチラまで、お願いします。

twitter
follow me!
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新トラックバック
NEWS
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。